札幌の気功サークル

お知らせ

【12月6日(土)7日(日)】BSセラピーセミナーベーシックコース

今回の記事は既にBSセラピーについてご存じの方を対象としています。
BSセラピーに分からない方はまずはコチラの記事「脳幹を活性化するBSセラピーとライオンあくび健康法」を参考にしてください。

 

BSセラピーを実際に体験された方々の感想はコチラ

 

 

 

 

そのBSセラピーですが、札幌でのベーシックコースが12月に開催されることになりました!

 

 

今日からBSセラピーの公式サイトにも告知されています。

 

BSセラピー セミナー案内
http://bs-therapy.com/04_annai.html#02

 

 

BSセラピーとは、
自然治癒力の大元である脳幹を活性化させる方法です。
これにより松果体や脳下垂体、延髄など視床下部や間脳と言われる部分の機能を
大幅に向上することが可能になります。

 

 

当然それは健康回復・増進はもちろん、気功のレベルアップや
スピリチュアル能力の向上に大いに貢献するものと思われます。

 

 

BSセラピーについて詳しくはコチラの記事を参照ください。
http://www.kikoucircle.info/category1/entry40.html

 

 

今回の募集人員は10名。
既に5名の枠は埋まっていますから残りは5名のみとなります。

 

 

価格は54000円(2回目からは5400円)と少々高価ですが、
1.5日のセミナーで開発者の駒川先生よりみっちりと脳幹を活性化
していただくことができ、さらに家族や友人・知人にBSセラピーを
施すことができるようになります。

 

 

興味のある方はぜひご参加ください。
効果は既にBSセラピー経験済みの私が保証します(^^)

 

 

<セミナー概要>

 

 【開催場所】札幌市中央区内(お申込み者にご連絡されます)
 【 開催日 】2014年12月6日(土)〜7日(日)
 【開催時間】6日(13:30〜16:30)/ 7日(9:30〜16:30)
 【募集人数】10名
 【申込方法】コチラのページよりお申込みください。

BSセラピーとは、

公式サイトより)

 

 

仰臥位で口を開けたり、頭を持上げる簡単な動作を行うことにより、松果体から脳幹を活性化し脊髄神経エネルギーの流れを回復させる画期的な健康法&治療法です。

 

人体は生命中枢である脳から脊髄神経を通り末梢神経に至る体の隅々まで神経支配が及んでいます。脳からの神経伝達によって、すべての身体機能をコントロールしているのです。この神経に流れている電気エネルギーの低下こそが体内システムの動作不安定を招き、体調の崩れ、ひいては病気を引き起こす最大の原因です。どのような素晴らしい機械も、バッテリーの低下が起これば正常に機能することはできないのです。

 

病名や症状にかかわらず健康を害している人、体調の思わしくない人に共通していることは、脳幹の働きが低下し神経エネルギーの流れが弱くなっていることです。反対に健康で生命力あふれる人は、脳幹から末梢までの神経エネルギーの流れが非常に強くスムースに流れているのです。

 

今まで様々な健康法や運動に挑戦したり、体に良いとされる食材や健康食品を摂取しても今一つ健康になれなかった原因は、この神経エネルギーの流れが弱って回復していないことにあったのです。いくら外側から体の調整を試みても、脳幹が活性化しなければ一時的・部分的な効果しか発揮できません。しかし脳幹が活性化して神経エネルギーの流れが回復すると、自らの生体治癒システムが本来の働きを取戻し、自律的に脊椎の歪みや筋肉のアンバランス、低下していた内臓機能の働きなどが回復し出します。その結果体も心も軽くなり、忘れていた健康を思い出すことができるでしょう。

 

◇ 脳幹とは・・・(下記説明は、ウィキペディアより)
脳幹(のうかん、英:brain stem)は、中枢神経系を構成する器官集合体の一つ。
延髄と橋、中脳と間脳を合わせて脳幹と呼ぶ。
狭義の「脳幹」では間脳すなわち視床および視床下部を除外するが、
この意味をより明確に表すため下位脳幹lower brainstemという用語が用いられる。
また、脳幹・(間脳)・小脳・大脳を合わせて脳と呼ぶ。

 

 

BSセラピーの効果

・脊椎、骨盤、各関節の歪や筋肉のアンバランスが整っていきますので、
 痛みやコリなどの不快症状がなくなっていきます。

 

・脊椎や各関節、筋肉に細胞レベルからしなやかさと柔軟性が戻ってきます。

 

・内臓諸器官の働きが活性化していきます。

 

・脳幹が活性化することにより、脳幹の機能である自律神経、呼吸中枢、体温調節中枢、
 食欲、睡眠など生命の根源を司る機能の働きのバランス回復の手助けとなります。

 

・身体の中心軸が努力することなく即座に安定しますので、姿勢が良くなり歩行や動作が安定します。
 運動選手には非常に有効性が確認されます。

 

・自分の中心と地球の中心が一致しますので、ネガティブ思考からポジティブ思考へと
 自動的に変換し、ポジティブなインスピレーションを受信しやすくなります。

BSセラピー開発者 駒川 耕司先生のご紹介

BSセラピー 駒川 耕司

1963年1月生。
16歳の時よりカイロプラクティックを学び始める
鍼灸、カイロプラクティック、整体などの様々なテクニック、
仙骨療法など臨床を経験。
脳幹活性健康法『BSセラピー』『ライオンあくび健康法』を創案し活動中

 

・1983年 新宿南口・神田治療院勤務
・1984年 鍼灸師国家資格取得
・1987年 JR代々木駅前に独立開業
・その後「町田」、「神戸」にて治療院開設後、
・1994年現地にて「コンシス神戸」を開設現在に至る
・2002年10月 LBA認定オペレーター資格取得
・2008年3月 BSセラピー創案
・2008年5月 アバター(R)・コース受講
・2009年2月 アバター(R)・ウィザードコース受講
・2010年10月 BSセラピー研究会発足
・2012年6月 魔法の質問認定講師取得
・2012年10月 BSセラピー協会設立
・2013年9月 ライオンあくび健康法出版
      BSセラピーKOBEに改名


page top